2015年12月28日

Mdbセンタ

皆様はじめまして。SCM推進部Mdbセンタ営業の田中です。
今年の4月に入社し、8ヶ月が過ぎました!

今回はこの8ヶ月で感じたことと共に、Mdbセンタの紹介をさせていただきたいと思います。

■Mdbセンタとは

まずMdbセンタとは、サイバーリンクスが運営する商品画像データの授受効率化を目的として設立された商品画像データベースセンタです。
流通業界の皆様にとって、商品画像は必須だと思います。
ネットスーパー、チラシ、商品案内用、棚割ソフト用等々、商品画像が必要となる場面は多々あります。
しかし、同じ商品でも複数の画像が存在しているのが現状です。
自社での画像作成や管理等、手間であると感じている方も多いのではないでしょうか。

そこでMdbセンタでは、流通業の効率化を目指して業界標準商品画像データベースを提供しています。
メーカー様から送られてくる商品サンプルを元に、日食協で定められている「酒類加工食品業界画像標準Ver2.0」に準拠して画像データを作成しており、棚割用画像、商品案内用画像、高精細画像の3規格の画像データを作成します。
年間約20000商品がMdbセンタに届けられており、現在約42万件のデータを保有しています。

またカタログ撮影も行っており、チラシ等大きめの画像にも対応しております。
撮影方法・規格等お客様のご要望にあったものの提供が可能です。

【Mdbセンタ流れ】

①Mdbセンタ流れ

■納品までの流れ

次に、Mdbセンタで行われる作業の流れを説明させていただきます。
当センタでは、撮影するだけでなく一つの画像を作成するのに多くの工程を踏んでお客様のもとに届けております。

まず商品サンプルがMdbセンタに届いたら、登録作業を一元管理できるシステムで受付処理を行います。
受付後は撮影に入り、形状により俯瞰・正面・上面・右側面の画像を撮影します。
カタログ用画像の場合は専用スタジオを構え、商品のスタイリングなどを行いながら、よりきれいな画像を撮影します。
650_②撮影スタジオ

撮影後は、商品情報の入力に入ります。
品名や分類、実寸を計測したサイズなどを登録していきます。
650_③商品実測

最後に画像の修正です。
商品の現物を見ながら、切り抜きや傾き・色の補正作業などを行い、納品となります。

この修正作業を初めて見たとき、とても驚いたのを覚えています。
想像しているよりも非常に細かく、少しの影やしわも見落とさずに仕上げます。
それだけでなく、とても素早いです。

当センタでは撮影スタジオや修正作業の見学を受け付けておりますので、是非一度見ていただければと思います。

■出張撮影

Mdbセンタでは撮影スタジオでの撮影だけでなく、出張撮影もおこなっております。
月に何回か、小売業様に出向いて撮影をしています。
会議室をお借りし、機材を持ち込んでの撮影です。
650_④出張撮影

出張撮影では、商品サイズを測り、とにかくたくさん撮影します。
そして社内に持ち帰り受付作業・修正作業を行います。

■終わりに

最後までご覧いただきありがとうございました。
いかがでしたでしょうか。
「もっと詳しく知りたい」「ここが分からない」「撮影スタジオの見学をしたい」等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!
お待ちしております。
《MDBセンタ 専用サイト》